【女性必見】iPadproオススメ使用方法3選


この記事は、アップル製品が大好きなくせにイマイチ使いこなせてなかった私が生活の必需製品までランクアップしてよろこびながら紹介しております。

 

ネット動画が普及してタブレットが欲しいと1回でも思った方は沢山いるのではないでしょうか。ただ、ネット動画を見るだけで高額なタブレットを買うメリットを感じれない人の方が多いと思っています。

 

動画を見るだけではなくて他にもしっかりとした使い方が分かれば買ってもいいかも。と思われるはず。安いものではないからこそ、宝の持ち腐れにしたくないんですよね。

 

私自身で言えば、iPadは2台目になります。現在がipadproで1台目が無印iPadでした。当初思っていた通りネット動画を見るのには快適でしたがその他の使い方が分からずほとんどが自宅で眠っていた可哀想な無印iPadを持っておりました。

今のiPadは本当に進化していてすっごいんです。1人でもiPadの使い方が参考になれば嬉しいなと思います。

 

 

 

料理しながらレシピ確認

 

これは、料理初心者の私からするとなくてはならないものです。

クックパッド様やデリッシュキッチンを毎日ありがたく使用させていただいております(無料で)

 


私はmagic keyboardを持っていますので、magic keyboardにはめたiPad Proをカウンターの上において使用しています。

もちろん、レシピ本も大好きで見ることが多いです。ですが、レシピ本となると料理中濡れてしまったり汚れてしまう事が嫌で。iPadであれば大画面かつ動画で流れが把握出来るので何度も画面を触れる事が少ないので汚れる心配なしです。

レシピ本あるあるなのが2品作るときにどのページだったか分からなくてロスになってしまう事がしばしば。同時進行しているからこそ、次どうだったっけ、と確認する事が多いです。

ページを探している間に焦げてしまうなんてことも。。

iPadでは、画面を分割して2つのアプリを同時表示・操作できる「Split View」という機能があります。

本当にこれは重宝してまして、考えた人天才だと思っています。笑

左側にクックパッドのアプリ、右側にデリッシュキッチンのアプリを起動しておけば同時進行も可能です。

でもやっぱりレシピ本の方が今日はいいな〜なんて思う日は、レシピ本をスキャンしiPadで見れるようにしています。

結論、レシピ本でもアプリでもiPadが使いやすい

 

 

 

家計簿の記録に使用できる

本屋に行くたびに家計簿を見つけ、「よし、今年は頑張ってみるか」と手に取り購入まで至りますが12ヶ月分の2ヶ月程しか頑張っても続けれない私です。

なぜ続けれないか考えた結果、めんどくさい。の一択でした。。苦笑

でもこれは皆様に共感して頂ける内容だと思います。「そうそう」とか「結局続かずに家計簿がかさばっていくだけ、、」なんて思われてる方もいらっしゃいますでしょうか。

せっかく新型ipadproをGETしたので何かしらで活かせないかなと必死に調べて色々試した結果、このやり方に落ち着きました。

【用意するもの】 iPad Pro、アップルペンシル2世代目
        (アプリ)goodnote5:有料

有料になってしまうアプリを、かなり何日もかけて購入するかしまいか悩んだ結果、家計簿買う値段とそんなに変わらない!毎年購入しなくて良い!となり購入させて戴きました。値段は1,000円しなかったです。

アップルペンシル2世代目との相性が抜群のgoodnote5はもう、最強です!

私の性格上家計簿をするなら綺麗に使いたい。という謎のプライドがあり少しでも間違ったり汚くなるとやる気を持っていかれてしまうのですが、アプリなので「消せる!」これ、すごく大事でした。笑

家計簿本でも鉛筆で書けば消せるんですけどボールペンで書きたいという矛盾。そんな矛盾を一発で解消してくれた優れものです。

goodnote5はノートなので白紙なので一から書くのはしんどいのでテンプレートをネットで漁りまくりましたが、どこを探しても私に合うテンプレートがなかったので自分で制作しました。

色んな方の参考にさせて戴きながら、自分にあったテンプレートを楽しみながら作ったらこれが素晴らしく楽しくて。

結論、かさばらず見たい時に見れて自分の好きな家計簿が作れるため長続きしやすい

資格の勉強ができる

これは本当にオススメな方法で一押しです。一度きりの人生、学がないと勿体ないと日々思っています。

学生の頃は標準以上に勉強なんてしようと思ったことなんかありませんでしたが(苦笑)大人になっていくにつれて、これじゃダメだ。もっと色んなことを知りたい。

と謎の向上心が出ました。勿論今までは、参考書、ノート、ボールペン、マーカー、ファイルなどなど形から入るタイプなので一式揃えて勉強スタート

けど、ふと空いた時間に勉強したいと思った時に持ち運んでいるかと言われるとNOです。

一式を会社に持っていくこともしばしばありましたが、通勤途中の重さにすぐ辞めてしまいました。何かいい方法はないのかなとこれまた必死で調べてみると最強の勉強方法を見つけました。

【用意するもの】iPad Pro、アップルペンシル
       (アプリ)goodnote5:有料 kindle :無料(一部有料)

先ほどの家計簿に必要なものプラスでKindleをダウンロードし勉強したい必要参考書をアマゾンで購入すれば、すぐに始めれます。


アマゾンで必要参考書を購入しKindleにダウンロードします。

勉強する範囲をスクリーンショットします。

スクショした画像をgoodnote5に取り入れます。

Split Viewを使用し、左に参考書、右側にgoodnote5のノートを起動する。



これだけで資格の勉強がiPadとアップルペンシルで可能になります。近未来ですね~。私が学生のときにこれがあればメキメキ勉強していただろうに(言い訳)

独学で資格勉強をしているので分からない単語が出てくるとそのままipadで調べれば解決。iphoneで調べると誘惑が多いため、誘惑を遮断するのにも最適だと思っています。

結果、出来ることは無限大

調べた結果いろんな活用方法が出てきて、使い方を知らないだけでこんなにも使う方法があると知り今まで本当に無駄にしてきたなと感じています。

apple製品はIT系会社員の方や機械が得意な人が使って、そんな人向けのものというイメージがありましたがまっったくそんなことはありませんでした。

なんのとりえもない私でも使えているのでご安心ください。

もちろんネット動画鑑賞には優れていますし、ブログを書くのも快適です。ぜひ参考までに使ってみてくださいね。

では。このへんで失礼致します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。