家計簿継続出来ない悩みを解決!2020年はこうやって始める


こんにちは。家計簿をつけ始めたらはまりにはまってしまい、貯金ができるようになりました。mogです。

みなさん、家計簿はご存知ですよね。

やろうと思ったことや1度くらいしたことあるよー。って方沢山いらっしゃると思います。

私は家計簿は本当に続かなかったです。3日で終わります。本当に潔く続きません。
けれど、お金の勉強を始めてから家計を管理する大切さを学びました。


家計簿をつけることを大切にするのを辞めて、お金を大事にすることに思考を変えました。

それだけで家計簿が続き、家計管理が出来る様になり、お金が貯まっていきました。

私がどのようにしてお金が貯まるようになったか、家計簿について公開していくので家計簿全く続かない方などに少しでも参考になれば嬉しいです。

お金についての考え方を変えてみた

お金って奥深いですよね。家計簿が続かないのを毎年繰り返して考えてみた結果、なんで家計簿つけるんだろう。という疑問が出ました。

それは人によって違ってくるものだと思います。

では、私の場合はなんで家計簿を続けていきたいのかな。と真剣に考えてみました。

・お金の管理がしたい
・結婚に向けて貯金がしたい
・無駄遣いがあるのか知りたい
・何にお金を使っているのかを知りたい


と意外にも目的が沢山ありました。
ここで頭の中を整理することも大切なことに気づきますよね。

更に私の場合はその目的をどうしていきたいのかも考えてみました。


・お金の管理をして資産を増やしていきたい
・結婚に向けて貯金をして、ケチらず一生に一度の結婚式を妥協したくない
・無駄遣いがあるのかを知り、無駄遣いをなくして好きなものを購入していきたい
・何にお金を使っているのかを知り固定費削減や生活の見直しをしていきたい


となりました。上のリストをあげてみるだけで何が起きるかというとやる気ですね。あとは、向上心と夢が広がります。

これをするかしないかで継続力も変わってくると思います。


何をするにも継続出来なかった私が家計簿継続できるようになりました。

結局、目先の楽しみばかりに溺れてしまうと後でお金がなくて悔しい思いをすると思ったのもあります。


フォーマットは何を選ぶのが的確か


家計簿を始めるとなると必要になってくるのが何を選んで始めるかだと思います。

私が実践してきた中でも、家計簿本、アプリ、iPadで手書き、ルーズリーフに手書きなどがあります。

やり方は沢山ある中で私のオススメが何かというと
«アプリ+iPadで手書き»が一番オススメです!!


目的や目標が決まったのであれば、この方法が一番継続しやすく流れを把握しやすいです。

アプリは人気のアプリが沢山あるので私が使用しているアプリをご紹介しますね。

家計簿アプリは無料、有料?どっちを選ぶのか

数ある家計簿アプリを使用してきて一番しっくりきて使用感が良かったのが
マネーフォワードME です。

他のアプリを使用している人のまとめサイトなども沢山読み漁りましたが、マネーフォワードMEは高評価が多いです。


私の激推しマネーフォワードMEは、無料と有料があります。
有料の方が家計管理しやすいのでは?やる気を出して継続できるのでは?

など疑問が出てきたので、有料を半月程使用してみました。

確かに有料の方が更新頻度がすぐで連携できる数も多くとても便利でした。ただ1ヶ月500円かかるので1年にすると6,000円かかります。

家計簿アプリに6,000円かけるのは勿体ないなと思い始めて有料を辞めて無料に戻しました。

結論、無料でも全然問題ない


前提として、有料でも無料でもお金の流れは分かりますが把握がしにくいです。

クレジットカードと連携しているので使用するとアプリで表示してくれますが
引き落としは来月になるので計算がとてもしにくいです。

そこで、お金の計算はアプリにしてもらってそれをまとめるという形でiPadにテンプレートを入れて手書きで管理していくという形が一番しっくりきました。

家計簿を始めるならこの手順がオススメ

 

一番のおすすめがマネーフォワードMEをダウンロードし、支出の把握をします。それから1ヶ月に本当に使っているお金をiPadで手書きで管理していくことがオススメです。

iPadを持っていない方が多いと思うのでそんな方は、紙にまとめ流だけでも全然違います。

アプリだけだと自動的に計算してくれて、目標をかいたり、予算に対してどれくらい使ってしまったのかを比べることも難しいです。


iPadを使用することでデジタル化はしていますが手書きで管理するのである意味アナログが一番いいという結果になりました。

文字って頭の中を整理してくれるのでとても好きです。


家計簿のテンプレートが完成次第また記事更新予定ですので
それまでに少しでもこの記事で参考にしてくれればいいなと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。