FP(ファイナンシャルプランナー)って20代女性に必要な資格なの?【メリットまとめ】

 



こんにちは。
FPという言葉は知っている様で全く理解できていなかったmogです。


みなさんはFPという言葉を聞いたことはありますか?

よく、保険のCMなどでFPに聞いてみよう!など流れているのを一度はご覧になったことあると思います。

お金の専門の人なのかな〜、くらいざっくりとしたイメージでした。


そんなイメージだけだったFPですが
家計管理を始めてお金の勉強がしたい!と強く思った時に、
一番勉強になるのがファイナンシャルプランナー(FP)の資格を取ることでした。



全くの素人でもFPの資格取れるの?どんな資格なんだろう。
これから少し勉強してみたいな、という人に少しでも参考になれば嬉しいです。


ファイナンシャルプランナーとは

ざっくりいうとファイナンシャルプランナーとは、お金のエキスパートです。

節約だったり、投資、住宅ローン、教育、老後などあらゆるものに詳しい人のことを言います。

私たちの未来、将来についてライフプランを立てて資金計画などのアドバイスをしてくれる人。というのが一番分かりやすい説明だと思います。


これをみた時に、私にとっては凄く魅力的でした。

あ、私お金のこと全く分からない。怖いな。


と思ったからです。お金の知識がない=お金に無駄があるに繋がると思ったからです。


ライフプランか〜、女性であれば
30歳までには結婚して〜、子どもは2人がいいな〜、そして家を建てる!


こんな感じで考えたことは一度は絶対にありますよね。

FPがすることはこれにプラスアルファで


30歳までには結婚する
→結婚式費用は300万円かかるからここまで貯金が必要

子ども2人産みたい
→産休・育休に入るから収入が減る。子どもが6歳で小学校に入学。
 入学することによってこれくらいのお金が必要。



など、ライフプランに合わせてお金がいくらかかるのかというのを計画して行きます。

FPの資格勉強をするまでは、計画することの大切など全くわかっていなかったため
結婚する前、子どもができる前に知れて良かったと思っています。

どんな資格があるの?

実はFP(ファイナンシャルプランナー)には少し分かりにくい分類で資格があります。

・FP技能士
・AFP
・CFP

の3つに分かれます。
この時点で何がなんだか私にはさっぱり分かりませんでした。

素人が目指すのにはどの資格がいいのかが大事ですよね。

 

FP技能士とは?

FP技能士はなんと、国家資格です。
更に3段階にレベルが分けられており3級、2級、1級があります。

国家資格だからこそ、1度試験に合格したら期限はなく更新不要な所が嬉しいですよね。

資格試験は、日本FP協会と金融財政事情研究会の2団体が実施しています。


1級FP技能士が一番難易度が高く、3級技能士は受験資格がないためどんな人でも受験可能です。
でも合格率が低すぎたら受けるモチベーションになるかなと心配になるかと思いますが
3級技能士であれば、平均80%以上合格率があるそうです。

それを知ってから私の目標は3級技能士に決定しました。笑


AFP、CFPとは?

FP技能士と違うのは、AFPとCFPは民間資格になります。

民間資格のため一度合格しても期限があります。


そのためFP技能士の方がいいのではないかと思いますが
AFPとCFPにも違ったよさがあります。


AFPは実践的な魅力があります。
FPは提案力が求められますよね。知識があったとしてもその知識を相談してくれた人それぞれに当てはめていかなければいけないので、1パターンということは絶対ないです。

AFPの試験は提案力で合格、不合格になるので、この資格を持っていたら
実践的に得意な人となり有利ですね。

CFPは国際資格となっており、欧米などで幅広く認知されている様です。
海外などでもFPの証明となるので海外に行く方向きだと思います。

FP技能士3級を持つメリットはあるの?

では私がFP技能士3級に合格した場合、メリットがあるのか。ここはかなり大事ですね。

まず3級を受けるにあたって何も受験資格がないということなので、何かの資格を取ってから受験とかではないので受けやすいことがメリットです。

最大のメリットとすれば、国家資格を1つ獲得することでしょうか。

国家資格を既に1つ持っていますが更に1つ増えることで、それだけで嬉しい気持ちになれますよね。

最後のメリットは、お金に関する知識を手に入れられることです。
ただ、勉強するだけでは忘れてしまいがちな知識ですが、テストを受けて合格することによって強く頭に残りますよね。

学生の時は悪くいうと勉強をやらされていた様に思う時期もあったので中々知識として定着しないタイプだったのですが
自分から空いた時間を使って独学で学ぶということは興味を持って学んでいるからこそ頭に残ります。


これから学ぶ3級は人生において大事なことばかりなのでそれだけで私は資産になると思っています。

私の仕事には役立つものではありませんが自分やパートナー、家族に役立てればそれだけで受ける価値あると思っています。

まとめ

これから人生においてお金を勉強してみたいと少しでも検討されている方は、FP技能士3級の国家資格を一緒に目指しませんか。

また、お忙しくて試験に行くことができない方でもテキストを購入し学ぶことでも新たな発見がたくさんあるのでオススメです。


私も早く合格できる様に頑張りますので、受かり次第またご報告させてくださいね。


では、この辺で失礼いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。