【TikTokバスり1000万回再生】シルクもちの食べ方

TikTokのハッシュダグで1000万回再生されている
シルクもちというものがバズっているとキャッチしましたが

みなさんご存知でしょうか??

まず、TikTokをダウンロードしていないので
どんなものなのかさっぱり筆者には全くわかりません。笑

朝テレビを見ていたら、スッキリで加藤さんがシルクもちを絶賛していたので
(途中から見たので作り方が分からなかった)

私も何か気になると思ったので調べてまとめてみました!!

TikTokでバスったシルクもちって何?

 

シルクもちという種類の餅ではなく、
切り餅をフライパンでゆっくりと擦り付ける

シルクのような餅ができるということでTikTokでかなりバズった様です。

いやいや、でも言葉だけだと分かりづらいよ!!

擦り付けたらどうなるの!!!ってなりませんか?

普通の切り餅をこびりつきやすいフライパンで擦り付けると
みるみるとカツオ節のように出来上がっていくんです、、、!

餅なのでそれが絹の様に見えることから
シルク(=絹)もちと言われるようになったみたいなんですね。

TikTokを覗いてみたら、た、確かにシルクの様だ・・・笑

スッキリで紹介されたシルクもちの食べ方

・黒蜜きなこ
・オリーブオイル
・キャラメル
・塩ごま油
・シナモンシュガー
・砂糖醤油

普通のお餅に合うものからアレンジレシピがありますね!

プレーンも美味しい様ですが
フライパンに擦り付けてアレンジをすることによって

普通のお餅が、デザートに大変身します!

普通に食べるのも、もちろん美味しいお餅ですが
工夫をすることでお子様のおやつにもピッタリになりますよね〜

作る工程が楽しいのと色んな味変ができるのが魅力的なシルク餅ですが

フライパンに直接擦り付けて作るため、
火傷には注意が必要ですね。

お子様のみで作るのは危険が伴いますので
親御さんと一緒に作って怪我がない様に美味しく食べるのが一番ですね!!

シルクもち、TikTokで人気の味付はこれだ!

TikTokでシルク餅を動画にあげられていた方のコメント欄で
ダントツ人気だったのが

 でした!!(以外にシンプル)

シルク餅を作った方の声で多かったのが

「出来立てが美味しい」
賞味期限は10秒間。笑」

冷めると味が落ちたように感じてしまう様なので

食べる分だけ作り終えたら
最後に1分間焼いて水分を飛ばすとより香ばしくなって
美味しくなるみたいなのでこの一手間が大事かも!

オリーブオイル・塩・バジルを混ぜて食べるのもオススメ!!

お餅が余ったらアレンジにピッタリなシルクもち?

正月にお餅を余らせてしまうことってありますよね。。

冷凍保存をされている方は、シルク餅をぜひトライしてみてください!

TikTokの動画内では四角い切り餅を使用していましたが
コメント内では丸いお餅だと出来なかったとの声も。

なれている方は丸いお餅でも、不恰好にはなりますが
出来ないこともないそうですが火傷になりやすいので

焼いて食べましょう!!笑

四角いお餅はシルク餅にして、丸いお餅はそのまま焼いて食べる。

砂糖醤油やオリーブオイルなど
食べ比べをしてみるのも楽しくなりそうなのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。